施工前

施工後

社は、ハウスクリ−ニングとは異なり、カビ(真菌)や菌類を根元から死滅させ除去し、これに加えて、防カビ処理を行うことで、長期間のカビ発生を防止します。



当社は、このようなカビ(真菌)や菌類を根底から除去し発生を抑制する事により、私達の快適で健康な生活が送れる事が出来るように、よりよい環境を提供しようと考えております。

一部 カビの種類と特徴

施工事例

サンプル場所

ペニシュリウム属 Penicillium aurantiogriseum

特 徴  一般的にアオカビと呼ばれ、カビの代表とされ、あらゆる個所によく生え、

乾燥には強く、発育はやや遅い。        

被 害 : 汚染、劣化、腐敗、アレルゲン、マイコトキシン(シトリニン) 食中毒

       アレルギー:アレルギー体質の皮膚テストでは、陽性が最も多く認められる

カビの一種として知られています。

  クラドスポリウム属 Cladosporium

特 徴 : ビニールクロスやタイルの目地・壁面によく検出される黒色菌で、

湿度の高い条件でよく発育する。

空中に最も多い、住環境汚染の原因となるカビの代表である。

被 害 : 喘息、アレルギーの原因になる菌。汚染、劣化、腐敗、アレルゲン

環境メンテナンス 

当社ではカビによる健康被害を防ぐために、
環境メンテナンスを行います。

Environment Maintenance

クラドスボリウム    ペニシリウム

クラドスポリウム属

ペニシリウム属


建築物に発生するカビの特徴